2017年12月11日
  • 「トリートメント」で髪の傷みはキレイに治っていますか?治ってないですよね・・・?トリートメントの疑問、髪のお悩みのご相談は、完全マンツーマンの貸切美容室へ。まずは「MENU」をクリック!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「傷まない縮毛矯正」を求めている方へ。

ARCOでも人気のメニュー「縮毛矯正」

 

 

しかし「縮毛矯正」といえば、

「傷む」「毛先がパサつく」「硬い感触になる」

などのマイナスのイメージもあります。

 

 

それもあって、「縮毛矯正をしなくていいようなヘアスタイル」にしたいと思う方もいますが、

 

中には、

「傷まない縮毛矯正」

を求めている方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

[「傷まない縮毛矯正」「傷まない薬剤」で縮毛矯正をしてもらったのに…]

 

 

 

 

美容師
当店は傷まない薬を使って縮毛矯正をするので、縮毛矯正後のダメージがありません!

 

 

 

そのように宣伝してる美容室や美容師もいますが、

そういう美容室でする「縮毛矯正」ほど、大きなダメージを与えてしまい、毛先がどうしようもない状態になってる気がする…

 

 

…と感じてるのは、僕だけでしょうか?

 

 

 

もし僕と同じように思っていたり、疑問に思ってる方は、続きを読んでくださいね😀

 

 

 

 

 

[「傷まない」んじゃなく、「傷んでないようにごまかされてるだけ」]

 

 

 

このフレーズ、どっかで見たような…

 


※復習としてもう一度読んでくださいね☆

 

 

 

 

この記事でも書いたように、「傷まない縮毛矯正」も、

 

「コーティング成分」でツルツルの手触りになってることによって、ダメージをごまかされてるだけなんです!

 

 

その手触りにごまかされ、繰り返し縮毛矯正をかけると、

気づかないうちにどんどん傷んでしまい、

ある日限界を超え、とんでもない状態になることをがあります。

 

 

縮毛矯正したのに、グシャグシャのチリチリの毛先…

他店で「傷まない縮毛矯正」を繰り返した結末です😥

 

 

 

 

 

 

 

[縮毛矯正のダメージは、諦めるしかない?]

 

もちろん、クセを伸ばしてストレートヘアーに近づけるほどの技術なので、

ある程度のダメージは覚悟してもらいますが…

 

やり方次第では、毛先へのダメージを「最小限」に抑えることは可能です!

 

 

 

 

 

そんな「縮毛矯正」とは…?

 

 

 

 

 

 

続く。

 







髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


MENU