2017年9月23日
  • 「小さい子どもがいてなかなか美容室に行けない…」「スタッフや他のお客さんが多い、大型店が苦手…」とお悩みの方のための、完全マンツーマンのプライベートサロン。まずは「MENU」をクリック!

ドライヤーの使い方〜先っぽ〜

ドライヤーの…

 

 

この先っぽ(ノズル)

 

なんとなく付けてたり、付いてたりしますが、

 

なんのためについているんでしょう?

なんで吹き出し口が平たくなってるんでしょうね〜?

 

 

 

 

 

◯◯がしやすくなる。

 

 

吹き出し口が平たくなれば、

ドライヤーから出る風がいろんな方向に分散することが少なくなり、

直線的な風になります(イメージ的には)

 

 

 

直線的な風になると、

僕たち美容師にとってはいいことがあります。

 

 

 

 

 

ブローがしやすくなる。

 

ノズルで風の方向が整うことで、

狙った所にドライヤーの風を当てることができるので、

キレイにブローをすることができるんです!

 

 

 

 

 

しかし、みなさんはお家で「ブロー」をしますか?

 

もししないのであれば、

そのノズルは特に必要ありません(笑)

 

実際、僕のお家のドライヤーはノズルを外してますし…😁

 

 

 

あとはふわふわっとしたウェーブスタイルを乾かしてスタイリングする時も、

直線的な風よりは広範囲に広がる温風のほうがいいので、

付けないほうがいいと思います。

 

 

 

 

付けてる時と付けてない時は、どっちが乾くのが早い?

 

まあドライヤーの熱と風量はきっと変わらないでしょうから、

そこまでの差はないです。

 

それよりも「乾かす順番」のほうが大事です!

 

 

 

いつかまた記事にすると思いますが、

根元を先にしっかり乾かして毛先を後から乾かすのが一番効率の良い乾かし方です!

 

 

 

 

 

 

僕はお家でもステキなヘアスタイルでいるために大事だと思うのは、

「乾かし方」です!

 

だから仕上げの時にはお客さんに、

乾かす順番、ドライヤーを当てる方向、手ぐしの入れ方、スタイリング剤の使い方をお伝えしてるんです😄

 

 

 

 







髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


MENU