「美容室専売品」の意味。

シャンプーやスタイリング剤には、

近くのドラッグストアなどで手軽に買える「市販品」と、

美容室などの専門のお店でしか買えない「美容室専売品」があります。

 

 

 

しかし、

「美容室専売品」も、

最近ではドン◯ホーテやL◯FTに行けば買えちゃうものもあります💦

 

ネットにだってどんどん流出しています。

 

 

美容室でしか買えないものが、今や美容室以外でも手軽に買える時代です。(しかもちょっと安く)

 

 

 

 

 

ですが…

美容室専売品を、美容室以外で自分で選んで買ってしまうことは、「損」をしているかもしれませんよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

「美容室専売品」って?

 

 

 

「美容室専売品」というのは、

ただ単に「美容室でしか買えない」というだけの意味ではありません。

 

 

お客さんの髪質、状態、ヘアスタイルに合わせて、

プロである美容師が、選び、使い方などを正しく伝えることが必要なもの。

 

 

物によっては、

正しく使えばすごくいいけど、使い方にコツがあり、使い方を知らないと逆効果になるものだってあります。

 

 

 

 

逆に市販品は、誰でも手軽に買いやすく、使いやすいので、一般の方が自分で選んで使えるものではありますが、

やはり効果はそれなり…(個人的にそう思います)

 

 

 

 

 

しかしその「美容室専売品」が、一般の方でも手軽に、自分で選んで買えるお店に売ってあったら?

 

 

 

せっかくの良いものでも、それが自分に合っているかどうか、使い方も誰も教えてくれないので、

自分に合ってないものだったり、使い方を間違えたりして、

逆効果になる可能性が高くなります。

 

 

 

 

だから、

美容室専売品を美容室以外の場所で売ってはいけないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

みなさんも気をつけて欲しい。

 

 

美容室専売品が一般の方が買えるお店に売ってあったり、

ネットで通常よりも安く買える(正規販売店ではないところ)のは、

 

商品がメーカーから美容室に渡る途中で、悪い人がそういうお店に黙ってそういうお店に商品を渡したりが多いそうですが、

 

僕たち美容師の中にも、残念ながらそういうことをする人がいるようです。

 

「美容室専売品」を守らないといけない立場の人がそういうことをしたら、いけませんよね。

 

 

メーカー側も、次から次へとそういう悪い人が出てくるので、抑えることが難しく、

メーカーによっては見て見ぬフリをしているところもあるようです。

 

 

 

 

みなさんに知っておいてもらいたいのは、

 

「美容室専売品」=良いもの

というわけではないこと。

 

自分に合ったものをちゃんと使って、初めて良いものになるわけで、

大事なのは「何を使うか?」ではなく、「どう使うか?」だと思います。

 

 

美容室専売品を、使い方もわからず、自分に合っているのかもわからず使うのは、

実は「もったいない事」です。

 

みなさんもお気をつけくださいね😁

Facebookページでの発信、お知らせもしています
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩みのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)






ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA