スタッフを雇わないんですか?

みなさんこんにちは😃

 

 

 

 

カープが日本シリーズ出場を逃し、

ちょっとだけ残念な気持ちになった岡部です😔

 

 

 

なのでソフトバンクを応援しようと思います!

 

 

 

 

 

 

あっ💦

 

そこまで野球に詳しくはないですが、こういう時は見るタイプの人間です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

 

最近はあまり言われなくなりましたが、

前はよくお客さんから、

 

 

お客さん
スタッフ雇ったりしないんですか?

 

 

と聞かれることがありました。

 

 

 

 

お客さんが増えてきたり、お店の年数が経ってきたら、

 

スタッフが増えたりお店の規模が大きくなってきたり…

 

 

一般的にはそんなイメージがあったり、

実際そうなったりそうしようとしている美容室も多いです。

 

 

 

 

 

しかし僕は、

そういうのにはあまり興味がない(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフが増えたり、お店の規模が大きくなるということは…

 

 

 

 

ARCOの場合ですと、

 

一番の特徴である「貸切」ではなくなってしまいます😅

 

 

「小さなお子さんと一緒に美容室に行きたい方や、スタッフや他のお客さんが多い大型店が苦手な方が、気軽に行ける美容室」

 

というのがARCOの「テーマ」ですので、

 

 

もしスタッフが増えたり規模が大きくなり、

「貸切の空間」が無くなってしまうと、

 

もはやそれは「ARCOではないもの」になってしまいます😂

 

 

 

 

 

 

 

「スタッフを雇う」という責任。

 

 

 

 

実際スタッフを雇ったことがないので偉そうなことは言えませんが(笑)

 

 

スタッフを雇うということは、

そのスタッフの生活や将来、家族がいればその家族の分の責任も負わないといけません。

 

 

 

 

 

ごめん、今月売り上げ少ないから給料少なくなるわ。

 

ということには絶対できませんし、

そうなってしまったら、そのスタッフや家族は来月どうやって生活していけば良いのでしょうか?

 

 

 

 

 

お店のため、僕のためだけでは、スタッフは雇えないし、雇う資格はないと思います。

 

 

 

 

スタッフが成長していくのを応援したり、

スタッフがいることで感じる喜びにもちょっと憧れますが、

 

 

僕は今はまだそういう時ではないと思うし、

「誰かの成長を支えたり応援したい」

と思った時に、スタッフを雇うことを考えても良いのかな?

と思います。

 

 

 

 

 

 

 

お客さんと家族を大事にしたいから、「一人美容室」

 

 

 

 

もちろん、大きな美容室やスタッフの多い美容室が、

お客さんや家族を大事にしていないわけではありませんが、

 

 

 

「ARCOのお客さんと僕の家族を一番大事にできる方法」

を僕が考えて出た答えが、

 

「スタッフを雇わず、貸切の空間を大事にする一人美容室」だったからです。

 

 

 

 

お客さんの髪、お客さんの対してしっかり向き合いやすく、

僕自身もこだわりを持って仕事をしやすいのは、

「一人」というフットワークの軽さ。

 

 

そのフットワークの軽さは、

家族のために時間を作りやすいと思います。

 

 

 

 

一人美容室じゃなくてもお客さんと家族を大事にしている美容師はいっぱいいますが、

これが「僕のスタイル」なんです☺

 

 

 

 





☆「Instagram」も日々更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA