「早め」の心がけ。

こんにちは!

 

 

福岡市東区 若宮にある、

 

・小さい子どもを連れて美容室に行きたい方。
・スタッフや他のお客さんが多い、大きい美容室が苦手な方。

 

のための、「貸切美容室」

 

HAIR PLAYCE  ARCO (ヘアープレイスアルコ)のパパ美容師

岡部 司 (オカベ ツカサ) です。

 

 

みなさん、「ツカサ」って呼んでくださいね〜(≧∇≦)

 

 

 

 

 

 

少しずつ「花粉」が多くなってきてるようですね(^^;)

僕はそこまでひどい花粉症ではないですが、

なんとなく鼻がムズムズ…

 

 

 

 

 

 

 

そんな「鼻」に関してですが、

 

 

小さい子どもって、

よく鼻が詰まったり、鼻水が出たりします。

 

 

 

 

うちの子どもも、

特に娘の方がよく鼻が詰まり、

すすったりすることも多いのですが、

 

先週から、

なんか「鼻のすする音」がおかしいなぁ…

と思っていたんです。

 

 

 

すぐに病院に連れて行けばよかったのですが、

本人は特に気にしてないし、

痛みなどもなかったので、

ちょっと様子を見ることに。

 

 

しかし僕がどうしても気になるので、

先日の月曜日の休みの日に、

子どもを耳鼻科に連れて行くことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

怖がる娘を抱っこしながら先生に見てもらうと、

 

 

 

「お父さん、”副鼻腔炎”になっとうよ。しかも結構ひどいなぁ」

 

 

 

と、先生から告げられました(^^;)

 

 

 

 

 

僕も時々副鼻腔炎になるんですが、

放っておくと頭痛や顔が痛くなり、

結構キツイ症状。

 

 

 

 

「子どもは大人みたいに自分で気付かないことが多いから、

お父さんお母さんが注意して見てあげて、おかしいなぁと思ったら早めに連れてきてね〜(^_^)

ということで、治療にちょっと時間がかかるから、数日したらまた連れてきて。」

 

 

 

と、

先生は優しく言ってくれましたが、

 

僕たち親がすぐに連れて行けば、

もっと軽く済んだのに…と反省(T_T)

 

 

 

 

 

 

やはり、

何事も余裕を持って「早め」に考えて行動した方が良いですね!

 

 

 

 

 

 

これは髪についても同じことが言えるなぁって思います。

 

 

 

髪が伸びてヘアスタイルのバランスが大きく崩れる前に、

カットで微調整する方がキレイに保ちやすく、カットの時間もかからないだろうし、

 

毛先の傷みが大きくなってからどうするか考えるよりも、

そうなる前にできることをして、傷みを最小限に抑えたり、

 

 

気持ち「早め」の方が、意外にちょうど良かったりするんじゃないかな?

 

 

 

 

 

ARCOでは、3月の予約も少しずつ入り始めています。

行事やご予定がある方は、

「早め」にご相談、ご予約してくださいね〜(^_−)−☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookページでの発信、お知らせもしています
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩みのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)






ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA