この時期、鼻がムズムズ…

こんにちは!

 

 

福岡市東区 若宮にある、

 

・小さい子どもを連れて美容室に行きたい方。
・スタッフや他のお客さんが多い、大きい美容室が苦手な方。

 

のための、「貸切美容室」

 

HAIR PLAYCE  ARCO (ヘアープレイスアルコ)

 

 

 

髪と家族への想いは、真っ直ぐでちょいと重ため…

 

「パパ美容師」の 岡部 司 (オカベ ツカサ) です。

 

 

 

 

みなさん、「ツカサ」って呼んでくださいね〜(≧∇≦)

 

 

 

 

 

 

 

僕はこの時期、

 

鼻がムズムズしたり、くしゃみが多く出たり、鼻が詰まることが多い(´Д` )

 

 

 

風邪を引いてるわけじゃないんですけど、(おそらくバカじゃないので(笑))

 

 

まるで「花粉症」の人みたいになります。

 

 

 

 

 

もともと「アレルギー性鼻炎」がある僕は、

小さい頃からだいたい鼻が詰まってることが多かったので、

少々のことはあまり気にならないんですが、

 

 

 

 

 

毎年この時期になるとそうなるので、

 

google様に聞いてみると…

 

 

 

 

 

 

「寒暖差アレルギー」っていうのがあるそうな………_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

 

 

 

寒暖差アレルギーとは…

(「コトバンク」より抜粋)

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起こる。透明な鼻水が出る、鼻づまり、くしゃみ、せきなどが主な症状であり、発熱やかゆみ、目の充血などはない。男性に比べ筋肉量が少なく体内で熱を作りにくい成人女性の方が罹患率が高いとされている。

 

 

 

 

 

 

だから…

 

 

冷房でキンキンに冷えた部屋に急に入ったり、

 

冷房の効いてるスーパーや飲食店に入ったり、

 

朝と昼の温度の変化が大きい今の時期は、

 

 

 

 

辛い(´Д` )

 

 

 

 

 

 

真夏なんかは、

 

身体は涼しさを求めてるのに、

 

鼻はそうでもないらしい…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

で…、予防策はというと…

 

 

 

 

予防には、服装をこまめに変え寒暖差を穏やかにする、ショウガなど血行をよくする食品を摂る、風呂などに入りリラックスする、といったことが提唱されている。

 

 

 

 

 

 

とにかく「温まれ」っことかな…(・・?)

 

 

 

 

 

あとは睡眠をしっかり取ったり、適度に運動したりストレスを発散させたりが効果的ではあるようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのでこの時期、

 

 

施術中にくしゃみが出たり、

 

 

突然鼻を拭きに裏に行ったり、

 

 

なんか鼻声だったりしますので、ご了承ください…(≧∀≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムズムズ…

 

 

 





☆「Instagram」も日々更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA