「髪がなかなか乾かない」の理由と対策。

こんにちは!

 

 

福岡市東区 若宮にある、

 

・小さい子どもを連れて美容室に行きたい方。
・スタッフや他のお客さんが多い、大きい美容室が苦手な方。

 

のための、「貸切美容室」

 

 

HAIR PLAYCE  ARCO (ヘアープレイスアルコ)

 

 

髪と家族への想いは、真っ直ぐでちょいと重ため…

 

「パパ美容師」の 岡部 司 (オカベ ツカサ) です。

 

 

 

みなさん、「ツカサ」って呼んでくださいね〜(≧∇≦)

 

 

 

 

 

今や「一家に一台」は当たり前…(だよね?)

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライヤー( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

実はね、

 

 

 

髪を洗った後は、

 

 

できるだけ早く、

 

 

ドライヤーで乾かす!

 

 

 

これが髪が受けるダメージを軽減する方法の一つでもあるんよね。

 

 

 

 

 

 

 

濡れたまま放置とか自然乾燥が、髪にはホント良くないし、

寝癖も付きやすく、

頭皮も雑菌が繁殖しやすくなるからね(>人<;)

 

 

 

 

 

 

 

けどね…

 

 

 

 

なかなか髪が乾いてくれない!

 

 

時間がかかるからめんどくさい!

 

 

 

 

そんな声があるのも事実なんよ(。-∀-)

 

 

 

 

 

 

 

そこでみなさん、

一度見直して欲しいんです。

 

 

 

 

 

 

 

あなたが普段使ってるドライヤー、

 

 

「風」強いですか?

 

 

 

 

 

 

「強さの基準」ってそれぞれあると思うんじゃけど、

 

 

 

・ドライヤーを当てても、髪がぶわ〜っとなびかない。

・音は大きいのに風が穏やかな気がする。

・「ターボ」でも乾くのが遅い気がする。

・ドライヤーの風がやたら熱い。

 

 

 

 

これに一つでも当てはまる場合は、

 

 

 

ドライヤーの風がきっと「弱い」ので、

 

髪がなかなか乾かないかも…(;´д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライヤーってね、

 

主に「温風」を使って髪を乾かすんよね。

 

 

 

 

 

 

そう、

 

 

温かい「風」ね( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

効率よく早く乾かそうと思ったら、

 

「熱」で水分を蒸発させるだけじゃなくて、

 

「風」で湿気を取ったり乾燥させてあげる事も必要なんです!

 

 

 

 

 

 

 

洗濯物もそうでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

いくら夏の暑い日でも、

雨が降ってジメジメしてたらなかなか乾かんでしょ?

 

 

 

 

逆に、風が吹いてる日や、

晴れて湿気が少ない日の方が早く乾いたり…

 

 

 

 

 

もちろん、

「髪を乾かしやすい状態にする」

ってことも大事。

 

 

 

タオルでしっかり優しく水分をふき取ったり、

暑くて湿気の多い場所で乾かさないとか、

ドライヤーを持ってない手で頭皮をこする感じで乾かすとか、

 

みなさんの工夫で乾かす時間を短くすることだってできる。

 

 

 

 

でもね、

道具の性能次第で乾かす時間も大いに変わるし、

そこを見直すことも、

みなさんの髪や時間を大事にすることでもあるんですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで「ドライヤー選び」が大事になってくるんですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい、続きは明日(≧∀≦)

 

 

 

 

 

 







髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA