「髪がハネる」って良くないこと?

こんにちは!

 

 

福岡市東区 若宮にある、

 

・お子さん、ご家族の方と一緒に美容室に行きたい方。

 

・スタッフや他のお客さんが多い、大きい美容室が苦手な方。

 

のための、「貸切美容室」

 

HAIR PLAYCE  ARCO (ヘアープレイスアルコ)

 

代表の「パパ美容師」岡部 司 (オカベ ツカサ) です。

 

 

 

 

 

☆10月〜12月まで、

「5周年記念キャンペーン!」を実施しまーす!

↓詳しくは↓

5周年記念キャンペーン!

 

 

 

 

 

 

 

 

毛先が肩に当たってハネる…」

 

「クセやうねりでどうしてもハネてしまう…」

 

 

 

 

 

そんな「ハネる」について、

 

みなさんは「マイナス」のイメージ持ってない?

 

 

 

 

僕はね、

 

 

場合によっては「ハネてもいい」「ハネてたほうがいい」

 

 

って思うんよね(≧∀≦)

 

 

 

 

 

 

もちろん、

「ハネたら絶対おかしい場所」「ハネないほうが良いヘアスタイル」

ってのはあるけど、

 

全部が全部、「ハネるのは良くない」って思わなくても良いんじゃないかなぁ…

って思う。

 

 

 

 

 

 

例えばこういうヘアスタイルは、

むしろハネてたほうが可愛いし、

 

 

 

 

 

 

こういうヘアスタイルだと、

毛先がハネてもぜんぜんおかしくない。

 

 

 

 

 

 

単純にね、

 

 

「毛先がハネてないヘアスタイル」でハネるからおかしいだけで、

 

「毛先がハネてもいいヘアスタイル」で毛先がハネることは全然おかしくない。

 

 

 

 

屁理屈みたいじゃけどね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

実はこういうことって他にもあってね。

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

「ヘアカラーの色がすぐ落ちるのが嫌だ」

「アッシュ系のカラーが長持ちして欲しい」

 

って人もいると思うんだけど、

 

この「退色」ってのも、「マイナス」のようでそうでもなかったりする。

 

 

 

もし、

 

髪の色を変えたい!って思った時、

退色してる髪だと気軽にチェンジできることもあるけど、

「黒染め」のようにしつこく髪に残るように染めてしまうと、

場合によっては希望の色にならない時だってある。

 

 

 

 

アッシュ系のカラーだと、

日に日に抜けて色が変わる様子がまた楽しかったり、

色が抜けかけた状態を活かした素敵なヘアカラーだってできたりする。

 

 

 

 

 

 

 

「退色しないように…」って思って退色するのは嫌だけど、

 

「退色してもいいように…」「退色を楽しもう!」って思って退色するのは全然嫌じゃない。

 

 

 

 

 

 

 

「マイナス」を「プラス」に考えることができたら、

 

それだけで髪の悩みがなくなったり、

 

あなたにとって良いことも増えるんじゃないかなぁ…(^_−)−☆

 

 

 

 

Facebookページでの発信、お知らせもしています
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.



 

髪のお悩みのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)






ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA