髪が巻き付くカールドライヤー?

こんにちは!

 

福岡市東区 若宮にある、

・お子さん、ご家族の方と一緒に美容室に行きたい方。

・スタッフや他のお客さんが多い、大きい美容室が苦手な方。

のための、「貸切美容室」

HAIR PLAYCE  ARCO (ヘアープレイスアルコ)

代表の「パパ美容師」岡部 司 (オカベ ツカサ) です。

 

 

 

☆10月〜12月まで、

「5周年記念キャンペーン!」を実施しまーす!

↓詳しくは↓

5周年記念キャンペーン!

 

 

お出かけ前や、時間がある時など、

髪を「コテ」巻いたりする人…

 

 

これからは、

「髪を巻く」んじゃなく、「髪が巻き付く」時代かも♪

 

 

 

ん?

 

 

どゆこと(・・?)

 

 

 

 

髪が…、髪のほうから巻き付いていく〜!

 

 

まずはこの動画見て♪

 

 

 

人間が道具を使って髪を巻くんじゃなくて、

髪のほうから巻き付いてってますよね( ゚д゚)

 

 

ナニコレ?

 

手品?(≧∀≦)

 

 

 

秘密は…「風」

 

 

コッチが詳しい動画ね♪

 

この動画で言ってるように、

ドライヤーの風が「コアンダ効果」ってのを生み出してるんだって!

 

簡単に言うと、

風が髪を中心に引き付けるから、髪が勝手に巻き付くってわけ。

 

 

やっぱスゲーわ、ダイソン…(*_*)

 

 

 

僕の率直な感想。

 

このドライヤー、どっかでチラッと聞いたぐらいで、その時は特に気にしなかったんだけど、

 

改めて見て、

ズバリ、

 

一度使ってみたい(笑)

 

 

だって面白そうじゃん(≧∀≦)

 

子どもとか喜びそうだし〜♪

 

 

 

…で、真面目に言うとね、

 

高温の「コテ」で巻くよりは、髪への負担が少なくなりそう♪

 

 

ダイソンも言ってたように、

「コテ」の場合、使い方によっては「過度な熱」を与えて、必要以上に傷めてしまうことも多いんだ。

 

 

中には「高温の熱」を髪に与えないとカールが付かないって思ってる人もいるけど、

実はそんなことはなくてね、

 

温風でも、巻いた状態で「乾燥」させることができればカールってしっかり付くんよね。

 

ただ、「温風」も、場合によっては「高温」になるから、

絶対傷まないとか、長時間当てても大丈夫ってことはないかも(^^;

 

特に髪の毛が「半乾き」の場合、

そこまで高温じゃなくても、髪が受ける負担は意外と大きくなったりもするからね。

 

 

これもやっぱり「使い方」が大事だと思います(^_−)−☆

 

 

 

 

 

あっ…あと…

 

耳とかおデコとか首とかを火傷することはきっとないから、良いと思う(笑)

 

 







髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA