節約してるつもりの我が家。

夕飯の食器を洗っていると、

洗剤の容器が空になりました。

 

なので、「詰め替え用」の洗剤をその容器に入れました。

 

 

 

僕の妻は容器に入れるとき、

水と混ぜてカサ増しするんですが、

 

 

 

 

 

今回…

 

 

 

 

 

妻に内緒で、「原液のまま」入れました(笑)

 

 

 

 

 

 

外は同じでも中身が違う…😁

 

 

 

 

 

 

 

 

水で薄めて使うと…

 

 

 

もちろん、その洗剤は「水で薄めて使うタイプ」ではありません。

 

しかし、妻の小さい頃からの実家の習慣(?)らしく、

僕もあまり気にせず使っていましたが、

 

特に油ものを洗うときは泡がすぐに消える(油を分解しにくい)ので、

何回も容器から洗剤を出していました。

 

 

 

 

 

そう…

 

 

水で薄めて、洗剤の「量」は多くなりましたが、

その分洗剤を出す回数が増え、「使う量」は多くなっていたんです!

 

 

 

なので昨日は、洗剤の出す回数が減り、使う量がいつもより少なく感じました。

 

 

 

 

 

 

節約してる「つもり」?

 

 

みなさんが普段使ってる「シャンプー」も、

僕の家の洗剤のように、

節約してるつもりがそうでもなかったりしてるかもしれません!

 

 

 

・シャンプーの「回数」を減らす。

通常はお顔や体と同じように、髪も毎日洗ってほしいのですが、

毎日だとシャンプーも早くなくなる気がして、

節約のために、人によっては2日に一回とか、冬になると3日に一回になることも…

 

 

そうなると、

汚れが溜まりすぎて、1回のシャンプーでは落ちないので、

結局一度に2〜3回シャンプーしないといけなくなります。

 

シャンプーの頻度は減りますが、その分一回に使うシャンプーの量は増えるので、節約としてはあまり意味がないかもしれませんね。

 

 

 

 

 

・粗悪で安いシャンプーを使う

 

もちろん、高いシャンプーが必ずしも良いとは限りませんが、

「節約」として安くて粗悪なシャンプーを選んでしまえば、

充分なヘアケアができずに他のヘアケア商品を使ってみたり、

美容室で毎月「トリートメント」をしてみたりと、

節約してるつもりが、結局他のことでお金を使うようになってしまいます。

 

 

それよりは、ちゃんとしたシャンプーをちゃんと使うほうが、

余分なヘアケア商品を買わなくて済むかもしれないし、

「トリートメント」は必要なくなるかもしれません。

(僕は元々トリートメントは必要ないと思っているので、それを辞めるだけでも節約になると思います)

 

 

 

 

シンプルに考えましょ!

 

 

工夫して節約することも大事ですが、

意外に普通にキチンと使っても変わらなかったり、

むしろそっちのほうが結局節約になってたりします。

 

 

 

 

なので僕は「節約」より、「無駄遣い」を辞めるほうがいいんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

そんな事を考えながら、

 

妻が洗剤の中身にいつ気づくのか?

それが楽しみです(笑)

 

 





☆「Instagram」も日々更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA