「白髪染め」に抵抗がある方へ。

ARCOは、

白髪が出始めて気になってきた。

というお客さんが比較的多いです。

 

 

しかし、

「白髪染め」というものには抵抗があり、

なかなか踏み出せないというお客さんも多い…

 

 

 

 

今日はそんな、

 

「白髪染め」のイメージを覆してやる!!!

 

という気持ちでブログを書きます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「白髪染め」も「オシャレ染め」も、同じ「ヘアカラー」。

 

 

 

自毛とは違う色に「染める」

 

どんなヘアカラーも根本的な部分は同じです。

 

 

 

仕上がりも、

 

 

ARCOで使ってる「白髪にも色が入るカラー剤」でも、

ここまで明るく、若々しい仕上りにすることだってできますし、

もちろん「黒髪を明る染めるカラー剤」でも、同じくらいの仕上がりにすることはできます。

 

 

 

 

結局、白髪を染めるか黒髪を染めるかとか関係なく、「どういう仕上がりにするか?」が大事なんですよね!

 

 

 

だからARCOでは、

「白髪染め」というメニューを「ヘアカラー」と別にせず、

黒髪を染めるカラーも、白髪を染めるカラーも同じ「ヘアカラー」と表示してます。

 

 

 

 

 

 

 

むしろ白髪も染めて「オシャレ」しちゃえ!

 

 

実は、僕は黒髪を明る染めるカラーを「オシャレ染め」と呼ぶことに疑問を抱いています。

 

 

逆に「白髪染め」ではオシャレじゃないのか?

 

そんなことはないはずです!

 

 

決して明るいカラーだけがオシャレではなく、

落ち着いたブラウン系、ダークブラウン系、

自毛の黒髪に合わせて白髪を染めることだって、

立派な「オシャレ」です。

 

 

 

逆に、「オシャレ染め」でも染め方や色味によって、全然オシャレに見えない時もありますけどね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

白髪が気になってる方…

今「白髪染め」をしている方…

 

これからは、

 

白髪を隠すためだけに染めるのではなく、

 

白髪を染めつつ「オシャレ」になるために、ヘアカラーをしてもらってくださいね!

 

 

 

 

ARCOでも、そんな「ヘアカラー」を提案していきます!

 

Facebookページでの発信、お知らせもしています
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓

This error message is only visible to WordPress admins
This endpoint has been retired


 

髪のお悩みのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)






ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA