「パーマ」と「コテ巻き」どっちが良いの?

先日の入学式の日の夜。

 

 

 

この日、毛先をコテでクルクルに巻いた娘の髪を洗って乾かしてあげてると、

 

 

 

「アレ?髪がクルクルじゃなくなった…」

 

と言われた。

 

 

 

「アレはね…、洗ったら取れるんよ」

 

と言うと、

 

 

「え?でもお母さんいっつもクルクルよ?」

 

と、意外とよく見てる娘(笑)

 

 

 

「アレは“パーマ”って言って、今日朝巻いたのとは違うクルクルなんよ。」

 

と、言うと、

 

ちょっと悲しそうな顔をした娘…。

 

 

 

よっぽど気に入ってたんだな*ˊᵕˋ)੭

 

 

 

「また今度巻いてあげるよ♪」

 

 

と言うと嬉しそうな顔をした、

まあなんともわかりやすい娘でした(≧∀≦)

 

 

 

っていうことで、

「髪をクルクルに巻く」

言い換えると、

「髪にカールやウェーブを付ける方法」って、

「パーマ」と「コテ巻き」ってあるんだけど、

 

 

「どっちが良いんだろう…?」

 

 

って思うことや、実際に今そう思ってたりしてない?

 

 

今日はそこんところのお話…( ・ㅂ・)و ̑̑

 

 

 

「パーマ」と「コテ巻き」それぞれ良さがある!

 

 

 

一般的なイメージは、

半永久的にカールやウェーブが付く「パーマ」

その時だけカールやウェーブが付く「コテ巻き」

 

それぞれの良さ、特徴があるので、

あなたの好み、理想のヘアスタイル、ライフスタイルでも、

どっちがいいか?って分かれるところでもあるんだけどね*ˊᵕˋ)੭

 

 

パーマは、

 

かけると毎日のヘアスタイルってだいたいおんなじ感じになっちゃうけど、

髪を濡らして乾かして、スタイリング剤をつければ簡単にカールやウェーブが出てくれる!

 

ただ、「スタイリングをしなくていい」ということはなくて、

何もしないとただの寝癖みたいになってしまうことも…

 

 

 

対してコテ巻きは、

 

(HOT PEPPER Beauty 2018HAIR COLLECTION から抜粋)

その日の気分に合わせてカールやウェーブを変えることもできるし、

ワンカール、波ウェーブ、外ハネなどの絶妙なカールも付けやすい!

 

ただ、コテを使うテクニックは必要ですし、

使い方を間違えたら髪が大ヤケドし、パーマよりはるか傷みます。

 

 

 

迷った時は…

 

 

「パーマ」と「コテ巻き」の良さや特徴をザッと書きましたが、

 

 

自分はどっちでスタイリングをする方がいいのか?

 

 

迷うところではありますよね…。

 

 

 

 

そんな時は…

 

 

 

 

聞けぇーーーぃ(≧∀≦)

昨日の写真の使い回し…(笑)

 

 

 

 

パーマやコテ巻きのこと以外でも、

髪のことで気になることなど、

遠慮なく何でも聞いてくださいね(^_−)−☆

 

 





☆「Instagram」も日々更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA