フリ。

今日は朝から雨。

 

普段バイクでARCOまで通勤してる僕だけど、

雨の日は家の近くのバス停からバスに乗って通勤します。

 

 

どこのバス停もそうだと思うけど、

そのバス停も、いろんな路線のバスが停車する。

 

 

だから時にこんなことも…(;゚∀゚︎)

 

 

 

 

バスあるある?(笑)

 

 

僕が乗りたいバスがバス停に到着する時間ピッタリに、

一台のバスが来た。

 

 

バスのドアが開き、

当たり前のようにバスに乗り、

椅子に座った。

 

 

次のバス停でまた人が乗ってきたんだけど、

その中の一人に、

義理の父がいた。

 

 

少し離れたところに座った父に向かって、

僕は手を振ってお辞儀をした。

父もニコッと笑ってくれた。

 

 

 

バスで仕事に向かうのかな〜(^ω^)

 

なんてのんきに思ったが、

 

 

 

よーく考えると…

 

父の仕事場とARCOは全然違う場所にあるから、

僕と同じバスに乗っても父は仕事場に行けない(・Д・)

 

 

 

 

アレ?今日仕事じゃないのかな…

 

 

 

って思ってふと窓から外を見ると…

 

 

 

 

 

いつも通る道じゃない…(・・?)

 

 

 

 

あ…

 

 

 

 

乗るバス間違えた…(ll゚д゚ll)

 

 

 

 

 

どんどん違う道を走るバス。

 

 

僕はとっさにボタンを押して降りて引き返そうかと思ったんだけど、

 

 

同じバスには父が乗っている…

 

 

 

ここでもし降りたら、

「ツカサくん、乗るバス間違えたんだ…( ̄∀ ̄)」

って思われるんじゃ…

 

 

 

 

僕はなんとなく…

 

 

 

「間違ってないフリ」をした(笑)

 

 

 

 

 

内心めっちゃ焦りながらも、澄ました顔して乗った( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

 

 

あなたもきっと一度は、

 

間違ったけど「間違ってないですよ〜」とか、

何事も無かったようにその場を過ごしたこと、

 

あるよね?(≧∀≦)

 

 

 

 

道を一つ手前で間違えて曲がってしまって「違うよ?」って言われたけど、「いや、ここで曲がろうと思ってたから」って言ったり、

 

 

 

 

自動販売機で温かい飲み物を買うつもりが間違えて冷たい方を買ったしまったけど、もともと冷たいの飲むつもりでしたから…って顔して飲んだり、

 

 

 

 

靴を買う時に、隣の靴の前に置いてあった値段のプレートと見間違えてその値段だと思ってレジに持ってったら値段が違ってビックリしたけど、何事もなかったように買って帰ったり(←僕の体験談(笑))

 

 

 

 

こういうことも…アヒャヒャヒャ(゚∀゚︎≡゚︎∀゚︎)ヒャヒャヒャ

 

 

 

 

あっ…、なんか話が逸れちゃってる∵︎ゞ(≧︎ε≦︎●︎ )プッ

 

 

 

 

 

そのままバスに乗っていた僕だけど、

幸い、

ARCOから歩いて20分ぐらいの場所にある神社の近くのバス停に止まった。

 

 

 

 

「ここで降りれば、きっと違和感はないな…( ✧︎Д✧︎) キラーン」

 

 

 

と、スマートにバスを降りて、

バスの外から父にまたお辞儀をし、

澄ました顔して歩いてた。

 

 

 

 

 

 

バスが行って、遠くなり、曲がって見えなくなった途端…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っていう、朝のちょっとした出来事でした〜(//∇//)

 

 

 

 

 

 





☆「Instagram」も日々更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA