デジタルパーマの「後」

ARCOにはデジタルパーマの機械がないので、

他店でデジタルパーマをしたことがある方に向けての内容になります。

 

 

 

 

美容師に勧められて、

もともとデジタルパーマに興味があって、

 

やってみたら、キレイにかかってスタイリングもしやすくなった…

 

 

 

「デジタルパーマをかけて良かった〜」

 

 

 

 

 

 

と、思いたいところですが…

 

 

 

満足するのはちょっと早いかもしれません!

 

 

 

 

 

 

 

デジタルパーマをかけた「後」に待ってるものは…

 

 

 

先日、久しぶりにARCOに来てくれたお客さんから、

 

お客さん
前回他の美容室でパーマをかけたんですけど、なんかカールがクルンと出ないというか…ゆるく感じるんです…

 

と、ご相談いただきました。

 

 

 

岡部
パーマは定期的にかけてたんですか?

 

 

と聞くと…

 

 

 

お客さん
はい。その前はデジタルパーマでかけて、前回は普通のパーマをかけたんですけど…

 

 

と詳しく教えてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレ、結構良くあることだと思うんです。

 

 

 

[デジタルパーマをかけた髪に普通のパーマをかけると、キレイにかからないことが多い!]

 

 

簡単に言うと…

 

 

デジタルパーマは、「薬」と「熱」の力を使ってパーマをかけるんですが、

しっかりかかる分、髪に与えるダメージも大きくなってしまいます。

(傷まないと宣伝しているデジタルパーマは、傷んでないようにごまかされてるだけで実際は傷んでます)

 

 

 

ダメージをすれば、パーマをかけた時の「パーマの形を保つ力」もどんどん弱くなります。

 

 

デジタルパーマの場合は、熱の力でパーマの形が保ってくれたりするんですが(熱で形を付ける感じ)

 

普通のパーマはそうではありません。

 

 

そこの違いで、

 

デジタルパーマで保っていたパーマが、普通のパーマをかけることで、

クタッとハリのない仕上がりになってしまう。

 

 

僕の経験上、

 

デジタルパーマをした髪に普通のパーマがキレイにかかる可能性は低い!

 

 

 

それが、デジタルパーマをかけた「後」に待ってることの1つです。

 

 

 

 

 

 

「長持ちする」が故に…

 

コレも僕の経験上ですが、

 

 

デジタルパーマが長持ちすることで、その後のカットに影響が出たり、スタイルチェンジがしにくい場合がある!

 

 

 

デジタルパーマがかかった毛先を中途半端に切ってしまうと、

中途半端に残った毛先がうまく馴染まなかったり、

 

逆にデジタルパーマが残ってるのが「邪魔」になることもあります。

 

 

 

そうなると、月日が経つとデジタルパーマに比べて緩くなりやすい、

普通のパーマの方が良いのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

デジタルパーマをしてない僕が言うことなので、

もしかしたら、僕の知識が浅いだけなのかもしれませんし、

そこを上手くやってくれる美容師は絶対いると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

デジタルパーマに限らず、どんな技術もそうですが…

 

 

その時のステキなヘアスタイルも大事ですが、

「その後」の事も考えたヘアスタイルも大事にしてほしいですね!

 

 

ARCOではそんなヘアスタイルの提案をしています😁





☆「Instagram」も日々更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA