[右側がハネる]の解決策は、今人気のあのヘアスタイルで♪

こんにちは!

岡部ツカサです( •̀∀︎•́ )✧︎

 

 

 

ARCOの予約のキャンセル枠や、

予約の空いた時間にひょっこり現れるブログゲストは…

 

 

 

 

 

このブログの熱心な読者ならご存知、(熱心な読者はARCOに来てね(笑))

 

僕の妻(*^^*)

 

 

 

 

前回切ってから約45日経って、

 

 

 

バランスが崩れ始めて〜アワワ ヽ(´Д`;≡︎;´Д`)丿 アワワ

 

 

 

 

うねったりハネたりして〜アワワ ヽ(´Д`;≡︎;´Д`)丿 アワワ

(半年前にかけたパーマの影響もあるけどね)

 

 

 

 

そして、妻が一番気になってたのが…

 

 

今回のテーマ!

 

 

 

「右側だけがハネる」のを解決したい!

 

 

妻だけじゃなく、割と多くのお客さんから相談される悩みです(;・∀︎・)

 

 

 

この「右側だけがハネる」という問題は、

いろんな原因があったり、いろんな解決策があるんだけど、

それはまた今度詳しくお伝えします( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

じゃあ今回は、それを解決出来そうなヘアスタイルにしていくよ〜ってことで、

オーダーは「お任せ」♪︎♪︎(*´▽︎`*)ノ゙

 

 

 

というか…

 

「今日どんなヘアスタイルにする?」って聞いてない(笑)

 

 

 

僕は普段、お客さんにも「ヘアスタイルを聞く」ことはあんまりないんです。

 

 

僕が聞きたいのは、

 

お客さんが普段のお手入れやスタイリング、生活の中で感じてる髪の「悩み」

可愛くなりたい!素敵になりたい!スッキリしたい!扱いやすくしたい!っていう「希望」

 

それを踏まえての「ヘアスタイル」でもあるんです(*^o^*)

(こういうヘアスタイルに挑戦したい!って希望は大歓迎ですよ♪)

 

 

 

 

…っと、ちょっと話が逸れたけど(笑)

 

 

 

 

 

ハネる悩みを解決して、さらに素敵にチェンジ!

 

 

 

髪を切る前の状態を見たり、妻から気になってることを聞いた時点で、

 

「こうしたら良いだろうな〜」

 

っていうイメージはだいたいできてたからね、

 

それを伝えて、あとはどのイメージに向かって切っていくのみ( ・ㅂ・)و ̑̑

 

 

 

特に右側に注意しながら、

明日から扱いやすく、ステキな妻でいてほしいなぁ…っと願いながらカットしたら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「伸びたボブ」から、

今、巷で人気の「ショートウルフ」にチェンジ!

(ウルフは「襟足の長い、段(レイヤー)が入った軽めのボブ」なので、ボブの応用です(^_−)−☆)

 

 

 

 

 

 

「右側だけがハネる」のお悩み対策はコレ!

「左側をハネやすくする」

 

 

 

そう、今回の「ショートウルフ」は、

「サイドと襟足がハネるヘアスタイル」なんです(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)

 

 

だからハネてていいし、むしろハネてる方がいいのかも( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

 

これならハネてても違和感はないし、

 

 

 

これからの時期、首回りにボリュームがある服や上着を着ても、

スッキリして似合いそうやね!

 

 

 

 

 

さすがに今回は、翌日職場でもいろんな人に気づいてもらえたみたいで、

ちょっと嬉しそうな妻でした(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族が喜んでくれるのも、

お客さんが喜んでくれるのと同様、

やっぱり嬉しいです╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

ヘアスタイル写真の撮影・掲載について
施術内容や仕上がりによって、写真の撮影・掲載をお願いすることがあります。
撮影は強制ではありませんので、苦手な方は遠慮なく断ってください。(正面以外はOK!も大歓迎です♪)
※写真は、ヘアスタイルの提案、お悩み解決の参考資料として、お客さんから許可を得て使わせていただいております。

 

 





☆「Instagram」も日々更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA