パーマをかけて1ヶ月後。今回はこんな感じ♪

こんにちは!ツカサです( •̀∀︎•́ )✧︎

 

 

 

 

今日のゲストは〜

 

 

前回久しぶりにパーマをかけて約1ヶ月経った、Tさん。

 

 

 

1ヶ月と言えども、

ヘアカラーの根元が伸びてきたり、

カットのバランスも少し変わり始めたりと、

美容室に行くにはベストなタイミング d(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

 

 

ツカサ)「おはようございます♪

少し根元のカラーが気になりますね〜。

他は何か決めてきたこととかありますか?」

 

 

Tさん)「パーマは気に入ってるんですけど、

ちょっと毛先切りたいなぁって思ってます♪」

 

 

 

ツ)「了解です!

そしたら、カットは今のパーマの感じを生かしながら、

少し毛先切ってよりキレイにしましょうかね〜!」

 

 

 

T)「はーい、お願いします!」

 

 

 

というやりとりからのスタート♪︎♪︎(*´▽︎`*)ノ゙

 

 

 

前回かけたパーマを生かしながら素敵に。

 

 

前回、

 

ARCOで人気のパーマ「エアーウェーブ」を使ってパーマをかけたTさん。

 

 

 

ふわふわっとした素敵な仕上がりになった(*^^*)

 

 

 

パーマは日にちが経ったり髪が伸びてきたりすると、

すこーしずつ緩くなってきたり、

パーマのバランスも少しずつ変わってくるんですよね。

 

 

 

ちょっと緩くなってきた→またパーマをかける

って思ったり希望したりする人もいると思うけど、

 

 

パーマの回数が増すごとに、

「ダメージ」もどんどん蓄積されます(;゚∀゚︎)

 

 

 

 

そこでこまめにパーマをかけ直すんじゃなく、

「カット」でバランスを整えたり、要らなくなったところを切って、要るところを生かしていくと、

 

「パーマの長持ち」に繋がったり、

それで髪の負担も減らすことができるんです(^_−)−☆

 

 

 

ARCOでは、

「前回のパーマを生かすカット、ヘアスタイル」ってのもオススメしてて、

 

 

Tさんも、

前回のパーマを生かしながらカットをして、

 

根元の伸びてきた部分を毛先に合わせて染めて、

 

仕上げにしっとりまとめる「ヘアバター」を付けて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん!

パーマも生きて、より素敵になった〜 d(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

 

 

 

毛先を切ることでキレイに整って、

 

 

 

これでまた、

しばらくパーマのヘアスタイルを楽しめそうですね!

 

 

こんな感じで、

パーマが緩くなることでの変化、

その変化に合わせた、生かしたヘアスタイルにすると、

良いこといっぱいです!

 

 

 

 

Tさん、

次回は11月の終わりに、伸びてきた根元を染めに来てくださいね♪

 

また、待ってます♪︎♪︎(*´▽︎`*)ノ゙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…と、その日の夜、TさんからLINEでメッセージが届いた。

 

 

 

 

 

「今日教えてくれた、芦屋の砂像展。早速見に行ってきました!」

 

 

 

今回の話で出てきた、

遠賀郡の芦屋にある「芦屋海浜公園」で今やってる、

「あしや砂像展」に、

 

ARCOから帰った後、行ったみたい♪︎♪︎(*´▽︎`*)ノ゙

 

あしや砂像展についてはココをクリック!

 

 

 

ちなみに、兵庫県にも「芦屋」市ってのがあって、

日本で一番の高級住宅地らしい( ゚ Д ゚!)・・・・マヂカッァァァ

 

 

 

 

その行動力にちょっとビックリしたけど(笑)

こうやって話がいろんなことに繋がる凄さ、嬉しさを感じた日になりました(^_−)−☆

 

 

 





☆「Instagram」も日々更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA