「○センチ切ってください!」のオーダー。でもそれ以上に大事なのは…

 

こんにちは〜♪

ボブやショートの

短いヘアスタイルばっかり切ってる美容師(笑)

「ボブクリエーター」の

岡部ツカサですd(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

僕の提案する、

”簡単スタイリングでのさりげないオシャレ”な

ボブやショートで、

可愛く、素敵に、

そして、自分自身をもっと好きに…

 

 

なっちゃえ(○︎´艸`)

 

 

美容室で、「○センチ切ってください!」って、オーダーしてない?

 

 

美容室に行って、美容師に、

今の悩み、なりたいイメージを伝える、

いわゆる「カウンセリング」ってしてもらうと思うんだけど、

 

 

その時に、

「○センチ切ってください!」

って、お願いしたことってない?

 

 

 

それでさ、

「ハイ、わかりました!」

って言って、

 

定規で計りながらキッチリ○センチ切りはじめたら…

 

 

 

 

どう?(≧∀≦)

 

 

 

「いやいや、そこまでキッチリじゃなくて…」

って、思ったり言ったりするんじゃない?(笑)

 

 

 

 

きっとそう伝えるのは、

ホントにキッチリ○センチ切って欲しいわけじゃなくて、

 

伸びて扱いにくくなってきたり、

短くしてスッキリしたり、

毛先を切ってキレイに見せたくて、

 

それを伝える「一つの方法」として、

数字と長さの単位を使って伝えてくれてるんだと思う。

 

 

 

でも僕は、

 

「○センチ切って」って言われても、

○センチ以上切ることもあれば、

○センチも切らない時もあります(*≧∀≦*)

(3センチ切って!で30センチ切るとかの極端なことはしないけどね(笑))

 

 

 

あなたの髪が扱いやすくなるには、

短くスッキリするためには、

キレイに見せるためには、

 

伝えてくれた「○センチ」以上切ったり、

それ以下の長さを切ったりしないとならないってこともあるから。

 

 

 

僕はあなたの髪を○センチ切るために髪を切ってるんじゃなく、

あなたを素敵にするため、

あなたやあなたの周りの人に喜んでもらうために、

髪を切ってるんです(*^▽^*)

 

 

 

 

だからARCOのお客さんにも、あなたにも、

 

「○センチ切る」以上に、

 

「どうなりたいか?」

「どこが気になるか?」

「どんな悩みを解決したいか?」

 

っていう「想い」も、しっかり持って、伝えて欲しいです(^_−)−☆

 

 

 

Facebookページでの発信、お知らせもしています
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩みのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)






ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA