ネットやSNSで見る髪型により近い雰囲気になるために必要なものとは?

こんちはー!

 

 

 ゲストの約8割はボブとショート♪

 

・ボブやショートに挑戦したい

・自分に似合うヘアスタイルがわからない

・素敵なヘアスタイルになって、自分をもっと好きになりたい

 

そんな想いや悩みに本気で応えます!

 

 

ボブやショートばっかり切ってる美容師、

岡部ツカサでーす(*^▽^*)

 

 

 

さて、今日のお話は…

 

 

 

ネットやSNSで見た、可愛い写真のような雰囲気のヘアスタイルになるには?

 

 

前回ブログに登場していただいたお客さんの、この可愛いヘアスタイル(*´꒳`*)

 

 

この可愛いヘアスタイルは、

 

カットとカラー後、

ドライヤーでブワーッと乾かして、

ストレートアイロンでほんのりカールを付けて、

ワックスを使って仕上げています。

 

 

前回のブログを見てない人は、まずはここをクリック↓↓↓

【大人可愛いショート】軽くて柔らかいショートに劇的チェンジ!この夏にオススメ!

 

 

 

ちなみに、

ストレートアイロンやワックスを使う前の、ドライヤーでブワーッと乾かした状態は、

 

このような雰囲気(*^^*)

 

 

この状態にワックスを付けるだけでも充分可愛くなるんだけど、

 

きっとSNSやネットであなたがよく見たり、

美容師さんにイメージを伝えるために見せてる写真って、

 

 

 

こっちの雰囲気の写真が多いと思う( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

そう、

あなたが普段よく見るヘアスタイル写真の多くは、

 

仕上げにコテやアイロンを使い、

スタイリング剤でしっかりスタイリングをしているヘアスタイルなんです(。-∀︎-)ニヒ♪︎

 

 

 

ちなみに…

写真横に書いてある説明文に「パーマ」って書いてあっても、コテで巻いて仕上げてる写真も中にはあるからね…(○︎´艸`)

 

 

 

ヘアスタイルの変化と、使うものの変化。

 

 

ということで、

ネットやSNSでよく見る写真により近いヘアスタイルにおうちでもしたいなら、

コテやアイロンは必要です。

 

 

やっぱりカットだけでは限界もあるし、

パーマとコテ巻きは同じようで全然別物だからね( ´ ▽ ` )

 

 

 

だけどアイロンを使うことで、

あなたの希望を叶えることができるかもしれないし

悩みを解決するアイテムになってくれることだってあるから、

 

 

もし、

「アイロンなんてめんどくさい」「不器用だから…」って思って、

アイロンやコテを使ってないなら、

 

一度、そのフィルターを外してみることをオススメします(^_−)−☆

 

 

 

 

だからと言って、

アイロンを使わないといけないか?というと、

そんなことはありません(*´∇`*)

 

 

 

僕がお客さんに提案してるヘアスタイルの多くは、

「アイロンを使わなくてもイイ感じになるし、アイロンを使ったらもっといい感じになるヘアスタイル」

だからねd(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

 

ただ、

「おウチでもコテやアイロンを使う」ってことが今は普通になってきてて、

 

ヘアスタイルの流行や変化と同じように、

使うものやおうちでのスタイリング方法も、

どんどん変化してるんですよね(^_−)−☆

 

 

 

Facebookページでの発信、お知らせもしています
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.



 

髪のお悩みのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)






ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA