縮毛矯正とカットで「自然なストレートヘアーのショート」に。

髪のクセが強い人に人気の「縮毛矯正」

 

クセが伸びることで、まとまりやすく、サラッとなって、

悩みを解決して、憧れのストレートヘアーに♪

って気に入ってくれてる人がいる一方、

 

ストンとなるのが嫌、硬く感じる、傷む…

と気になってる人もいて、

最近では「脱・縮毛矯正」「強いクセ毛を活かすヘアスタイル」ってのも人気だったりするんよね。

 

 

そんな中、

 

ショートやボブのヘアスタイルを切ることが多い僕の、

「縮毛矯正」のこだわりは…

 

 

 

 

真っ直ぐにするんじゃない!

自然なストレートヘアーになるようにクセを伸ばす!

 

 

 

…何が違うの?って思った人は、

 

 

 

今日のブログをぜってー見てくれよな(*≧∀≦*)

(野沢雅子さんが言ってるイメージで(笑))

 

 

 

こんちは〜♪

ボブやショートの

短いヘアスタイルばっかり切ってる美容師(笑)

「ボブクリエイター」の

岡部ツカサですd(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

自然なストレートヘアーに!そのために大事なことは「真っ直ぐにしない」???

 

 

ということで…

 

 

大学生の頃からずっと来てくれてるお客さん、Mさん。

(今回は写真の協力、ホントにありがとうございます♪)

 

 

細かくうねる「波状毛」のMさんは、

定期的に縮毛矯正とカットをしてて、

基本、短めのヘアスタイルにすることが多いです。

 

 

 

ツカサ)「こんちはー♪

じゃあ今日も、クセ伸ばしてスッキリ素敵な髪型にしていきましょうね!

今日は何か考えてきたこととかありますか〜?」

 

 

Mさん)「前回よりスッキリ軽く、短くしたいです♪

横も前回より短くて良いです!」

 

 

ツ)「了解!

横の長さは短くしすぎると顔や頭の形が逆に悪く見えてしまうこともあるから、

そのバランスを見ながら短めにしていきますね〜!」

 

 

というやりとりからのスタート!

 

 

その他の細かい部分は、僕に「お任せ」ね(*≧∀≦*)

 

 

 

まずはチョキチョキ〜っとハサミである程度切って〜

 

伸びてきた根元のクセの部分に、

Mさんの髪質や仕上がりに合わせて調整した、

「縮毛矯正の薬 byMさん仕様」を塗っていくよ( ・ㅂ・)و ̑̑

 

 

 

 

毛先?

 

 

 

過去の縮毛矯正でクセ伸びてるから、薬塗って伸ばす必要ないから塗らないよ〜(。-∀︎-)ニヒ♪︎

 

 

 

※ここのこだわりの詳細は次回!ぜってー見てくれよな(≧∀≦)

↑(アイデンティティ 田島が言ってる雰囲気で(笑))

 

 

 

 

で、

薬を流したりアイロンしたりまた流したりゆっくりくつろいでもらったりなんかかんかして〜

 

 

 

ここから、

素敵なヘアスタイルになるようにしっかりカット!

 

 

 

縮毛矯正した髪のカットは、

僕は写真左側の「レザー」っていう道具を主に使います。

 

 

ハサミに比べて柔らかい風合いにしやすく、

パツっとしたラインが出にくいからね。

(逆にパツっとしたヘアスタイルにするときはハサミで切ることが多いよ)

 

 

お顔や雰囲気に合わせながら、

サササーっと切って、

乾かして、指通りや微調整はハサミでして、

ワックスを付ければ…

 

 

 

 

 

うん!

スッキリして素敵やね〜d(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

 

いかにも「縮毛矯正しましたー!」って感じにできるだけならないよう、

全ての髪の毛を真っ直ぐするんじゃなく、

程よくクセを伸ばして、できるだけ「自然なストレートヘアー」に近づけるのね。

 

 

実際、

もともとサラサラストレートヘアーの人の髪が真っ直ぐかっていうとそんなことはなく、

ゆるーーーーーーーーーいクセがあったり、

若干曲がってたりするんよね。

 

 

意外と真っ直ぐの髪もまとまりにくいし、

見た目も硬く感じて大変なこともあったりするみたい。

 

 

それにね、

強いクセ毛に悩んでるあなたも、

「髪を真っ直ぐにしたい」ってわけじゃないでしょ?

 

扱いやすい髪にしたい!

広がらずまとまって欲しい!

ゴワゴワってならず、サラサラ〜ってなって欲しい!

ってのが本心じゃない?

 

 

その本心を汲み取ったり、応えるために、

僕は「真っ直ぐにする」んじゃなく、

扱いやすくまとまりやすくなる「自然なストレートヘアー」に髪をデザインしてるんです!

 

そしてそれを引き出すカットも大事なのね( ̄+ー ̄)

 

 

 

 

 

…おっと、

ついつい熱く語りすぎてしまったから、

今日はこの辺にしとこうか(*≧∀≦*)

 

 

 

 

「スッキリしました♪ありがとうございました♪」

と、笑顔で帰ってくれたMさん。

 

 

またARCOの貸切プライベート空間で、

ゆっくりしてくださいね!

 

 

 

また、待ってます♪︎♪︎(*´▽︎`*)ノ゙

 

 

 

 

 

ヘアスタイル写真の撮影・掲載について
施術内容や仕上がりによって、写真の撮影・掲載をお願いすることがあります。
撮影は強制ではありませんので、苦手な方は遠慮なく断ってくださいね。(正面以外は撮影OK!も大歓迎です♪)
※写真は、ヘアスタイルの提案、お悩み解決の参考資料として、お客さんから許可を得て使わせていただいております。

 

 

 

 

Facebookページでの発信、お知らせもしています
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩みのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)






ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA