ショートからロングに、キレイに髪を伸ばしていくのに大事なのは?

こんちはー!岡部ツカサでーす( •̀∀︎•́ )✧︎

 

 

髪って放っておけば自然に伸びるけど、

キレイに伸ばすには、こまめなお手入れが大事。

 

 

「伸びる」と「伸ばす」は、同じようで全然違うからね(^_−)−☆

 

 

 

できるだけダメージを抑えて、キレイに髪を伸ばしていくには?

 

 

ということで、本日のお客さん。

 

 

ただ今絶賛髪伸ばし中の、Nさん。

いつも写真撮らせていただきありがとうございます♪

 

 

 

去年の夏に、

 

傷んでた毛先をバッサリ切ってショートにして、

しばらくはショートで可愛くしてたけど、

 

 

次は頑張ってまた伸ばしてみよう!

 

って、

 

 

こまめなカットとカラーでここまで伸びた d(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

 

引き続き髪を伸ばしていくことの確認の後、

髪について最近気になってることを聞くと、

 

 

Nさん)「明るくなってきた毛先も気になるんですよね〜」

 

と、僕に伝えてくれた。

 

 

 

ただ、

 

ダメージを最小限に抑え、素の髪の状態をできるだけキレイに維持しながら伸ばしていってるので、

毛先まで全体カラー剤を塗って明るさを落ち着かせると、

やっぱり毛先にはそれなりのダメージを与えてしまうのね。

 

 

 

そこで僕が提案したのが…

 

 

 

全体じゃなく、銀紙で包んだ部分の明るさを落ち着かせて、

仕上がったときに全体が落ち着いてるように見せよう!って作戦だ(*≧∀≦*)

 

 

「こんなんで明るさ落ち着くの?」

って思った人もいるでしょ?( ̄▽ ̄)

 

 

 

じゃあ、仕上がりを見てもらおうじゃないか!

 

 

 

ということで…

 

 

 

 

 

 

うんうん!

明るさが落ち着いて大人可愛くていいじゃんね〜 d(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

 

 

明るく残した部分と暗くした部分がおり混ざって、

柔らかい風合いを残しながら落ち着きました!

 

 

部分的に落ち着かせた部分は多少なりともダメージを与えてしまうんだけど、

全部にカラー剤を塗るよりはダメージを抑えられるんよね♪

 

 

 

もっともっと伸ばすために、カットでバランスを調整!

見た目にもスッキリして、扱いやすさもUP♪

 

 

もちろん、この素敵な状態がこの日だけで終わらないように、

Nさんには普段からお家で、

 

 

僕がオススメした、DO-Sシャンプー&トリートメント、

乾かす前にはヘアミストと洗い流さないトリートメント使って、

維持してもらってます♪

 

→DO-Sシャンプー&トリートメントについてはココをクリック←

 

 

 

キレイな髪になるためには、僕だけが頑張ってもダメ。

 

アルコに行かない日にお客さん自身が、

何をどう使って髪のお手入れをするか?

 

それが大事なんですよね!

 

 

 

 

 

Nさん、

少しずつですが、頑張ってキレイに髪伸ばしていきましょうね♪

 

 

 

また、待ってまーす╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

Facebookページでの発信、お知らせもしています
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.



 

髪のお悩みのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)






ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA