2017年10月21日
  • 「小さい子どもがいてなかなか美容室に行けない…」「スタッフや他のお客さんが多い、大型店が苦手…」とお悩みの方のための、完全マンツーマンのプライベートサロン。まずは「MENU」をクリック!

値段の安い美容室でカラーしたら、髪が傷んだ?

みなさんこんにちは😃

 

 

 

 

 

週末は子どもたちの通う保育園の運動会なのですが、

天気予報では雨…

 

チョット心配な岡部です☔️

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

先日初めて来られたお客さんから、

 

お客さん
前にカラーの値段が安い美容室で染めてもらったら、すごく髪が傷んで…。やっぱり、使ってるカラー剤が安くて悪いんですかね〜?

 

と言われました。

 

 

 

 

 

 

みなさんも、

 

 

安い美容室のカラーは傷む!

カラー剤が悪いから傷むんだ!

 

って思ってたりして…

 

 

 

 

 

 

カラー剤は、だいたいどこもそれなりに良い。

 

 

 

 

というか、

 

極端に質の悪いカラー剤はありませんし、

極端に質の良いカラー剤もありません!

 

 

 

だいたいどのメーカーのカラー剤もそれなりに染まりますし、

それなりにダメージを与えますから😅

 

 

 

 

値段が安いから、カラーの仕上がりや質が悪い。

 

というのは、

「値段」からのイメージもあると思います。

 

 

 

逆に値段が高いと、

大したものじゃなくても、すごく良いもののようにイメージしてしまうこともありますが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

違いは、カラーをする「美容師」

 

 

 

 

カラーが得意でこだわりを持ってる美容師、美容室なら、

きっと、カラーの値段は安くしないでしょうね。

 

 

 

一見、どこの美容室でも同じように染めてますが、

 

知識の違いでも、

必要以上にダメージをさせるか、ダメージを最小限に抑えるか、

というところが変わってきます。

 

 

 

もしかしたら「お客さんからもらう金額が安い」ということで、

技術的にも、気持ち的にも「手抜き」をされることもあったり…?

 

 

 

 

まあいろんな理由がありますが、

 

美容師次第で、良いカラーだと思われたり、悪いカラーだと思われる可能性は大いにあります!

 

 

 

 

 

 

 

カラーをすれば、傷みます!

 

 

 

逆に、

高い値段の美容室のカラーは傷まないのかというと、

そんなことはありません。

 

安い値段の美容室と、場合によっては同じように傷みます。

 

 

 

 

しかし、

 

「カラー後のトリートメント」や「ヘアケア」にも力を入れてる高い値段の美容室だと、

 

カラーで受けたダメージをうまく誤魔化して仕上げてくれますので、(笑)

 

良いカラーのように感じたり、高い値段を出した価値は感じるかもしれません。

 

 

 

 

ある意味こっちの方がタチが悪いかも…😆

 

 

 

 

 

一概に、

 

安い値段の美容室は悪いくて、高い値段の美容室は良い。

 

とは、言えないんですよね〜😁

 

 

 

 







髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


MENU