2017年9月23日
  • 「小さい子どもがいてなかなか美容室に行けない…」「スタッフや他のお客さんが多い、大型店が苦手…」とお悩みの方のための、完全マンツーマンのプライベートサロン。まずは「MENU」をクリック!

貸切美容室は「もったいない」?

先日のお客さんとの会話で、

 

 

お客さん
貸切でお客さん1人ずつしかしないとなると、儲からないんじゃないですか?

私は贅沢できて嬉しいですけど、椅子も2つあるし、もったいない気がする…

 

 

と言われました。

 

 

 

 

ARCOを気に入ってくださってるからこそ、

逆に心配してくださってるようでしたが、

 

 

 

岡部
お客さんたちが「貸切」を喜んでくれるならそれで良いんです。

 

 

と、答えました。

 

 

 

 

 

 

 

貸切美容室は儲かりません(笑)

 

 

 

…というのは半分冗談で、

楽しく生活できてるので、儲かってないわけではないんですが、

 

そりゃあ同時に2人施術できたらそっちの方が効率も良く、

今より儲かると思います。

 

 

 

 

 

 

しかし、「儲ける」ことが1番の目的ではありませんので…

 

 

 

 

それよりも、

 

どれだけ多くのお客さんに喜んでもらえるか?

 

僕はそっちを大事にしたいだけなんです。

 

 

その「結果」として「儲かる」ことはあるとは思いますが。

 

 

だから、

儲かる仕事の仕方ではなく、

喜んでもらえる仕事の仕方をしています。

 

 

 

 

 

 

2人同時に施術するほうが、効率が悪いこともあります!

 

 

例えば、

  1. カットとカラーをするお客さん
  2. カットだけするお客さん

が同時に来られたとします。

 

(1)のお客さんのカラーをまず塗らないといけないため、(2)のお客さんには待ってもらわないといけません。

 

(1)のお客さんのカラーが塗り終わり、放置している間に(2)のお客さんのカットをしようとするけど、

(1)のお客さんの染まり具合も時々チェックしに行かないといけないので、(2)のお客さんにはちょこちょこ待ってもらいます。

 

(1)のお客さんのカラーの時間が終わり、シャンプーしてる間、(2)のお客さんはずっと待ってもらいます。

 

(2)のお客さんを待たせっぱなしなので、今度はシャンプーが終わった(1)のお客さんに待ってもらい、(2)のお客さんを仕上げます。

 

そしてようやく(1)のお客さんのカットをして、2人とも終了。

 

 

 

 

結果…

 

2人のお客さんに「待つ」という時間が出てくるので、施術時間も長くなり、

「待つ」というストレスも与えてしまいます。

 

 

もしかしたら僕も、待たせているという焦りで仕上がりにも影響することがあるかもしれません。

 

 

 

そうなるなら、

 

お客さんを1人ずつ確実に施術するほうが、効率よくストレスも少なく、

お互いにとって良いんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

だから皆さん、

「効率」「もったいない」などは気にしなくて良いから、

気持ちよく貸し切ってくださいね!

 







髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


MENU