パーマやカラー後の髪にとって、ホントに大事なケア。

ARCOでは、

パーマやカラーなどの「薬剤を使って施術するメニュー」に、

その後に残る余分な成分などをできるだけ除去する「アフターケア」を一緒にさせていただいてます。

 

 

 

 

 

髪に良い成分を与えたり浸透させるなど、「加える」ことが良しとされますが…

 

 

パーマやカラーをするためには必要な成分も、

パーマやカラー後には不要となる成分もあり、

それが残ってるままだと、それが原因でよりダメージが大きくなります。

 

それらは一回のシャンプーでキレイに落ちるものでもありません。

 

ARCOでは、髪にとっていらないものをできるだけ残さないよう、

しっかり「除去」することが大事だと考えています。

 

 

髪に良い成分や栄養分を「加える」ほうが、

髪にとって良いことをしてもらってるようなイメージですが、

そうなると、

髪に悪い成分が残ったまま、良さそうな成分を加える。

ということになります。

 

 

果たしてそれはホントに髪にとって良いのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

髪に良い成分で髪が回復することはない。

 

 

 

以前も「トリートメント」でこのお話はしましたが、

 

 

 

 

どんなに良い成分を入れようが、髪が回復するわけでもなく、何もしないまま、いずれ流れ出てしまいます!

 

 

 

髪にとって良い成分も、悪い成分も、

髪の一部になれることもなく、ハッキリ言って「異物」なので、

だんだんと髪の外へ出て行ってしまいます。

 

 

 

 

 

だったら、いらないものは直後に出すほうがいいんじゃない?

 

 

悪い成分もいずれは出て行くかもしれませんが、

出て行くのを黙って待っている間に、

髪の毛はジワジワとダメージを受けてしまいます。

 

それなら、

できるだけ早く出してあげることで、

ジワジワと受けるダメージを最小限に抑えられるんじゃないか?

 

 

 

 

 

 

 

ホントはそこまで必要ない「良い成分」を加えてもらって、

「キレイになったつもり」になりますか?

 

 

それとも、

髪にとってホントに必要なことをしてもらいますか?

 

 

 

 





☆「Instagram」も日々更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




初めてARCOにご来店される方は、こちらをご覧ください(^^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA