ボブやショートに挑戦したいけど勇気が出ない…って悩んでる方に読んでほしい「ボブやショートのすゝめ」

 

こんにちは〜♪

ボブやショートの

短いヘアスタイルばっかり切ってる美容師(笑)

「ボブクリエーター」の

岡部ツカサですd(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

僕の提案する、

”簡単スタイリングでのさりげなくオシャレ”な

ボブやショートで、

可愛く、素敵に、

そして、自分自身をもっと好きに…

 

 

なっちゃえ(○︎´艸`)

 

 

ボブやショートに挑戦したい方必見!「ボブやショートのすゝめ」

 

 

ARCOのお客さんの約8割は、

「ボブ」や「ショート」の短いヘアスタイル。

 

 

もともと短いヘアスタイルが好きで、もっと素敵な自分になりたくて来てくれてる方もいらっしゃれば、

自分にどんなヘアスタイルが似合うのか分からなくて、短いヘアスタイルに挑戦して、今は短いヘアスタイルを楽しんでる方、

「ボブクリエーター」の提案するボブやショートに興味があって、短いヘアスタイルにしてみた方もいます。

 

 

ただ、短いヘアスタイルに挑戦した多くの人も、

 

「短いヘアスタイルが似合うかな…」って、

多少なりとも「不安」があったり、

「勇気」が入ったことでしょう。

 

 

今日はそんな、

 

・短いヘアスタイルに挑戦してみたいけど、不安があったり、なかなか勇気が出ない方。

・短いヘアスタイルにほとんどしたことがないけど、実はちょっと気になってる…って方。

 

に向けて、

「ボブやショートのすゝめ」ということで(笑)

書いていきたいと思います(*^▽^*)

 

 

髪を乾かす時間が短くなる

 

 

そりゃそうだろ!って思った人もいるだろうけど(≧∀≦)

 

髪の長さが短ければ短いほど、

濡れてる状態からドライヤーで乾かす時間が短くなります。

 

 

乾かす時間が短くなれば、

その分、他のことに時間が使えて良いこともありますよね!

 

髪の毛が濡れてると、摩擦やいろんなものからダメージを受けやすいし、

濡れたまま放置してることでどんどん傷むので、

一刻も早く乾かし、早く乾くのがベスト!

 

乾かす時間が短くなって、早く乾くと、

ダメージの軽減にも繋がるんですよね♪

 

 

ただし、短いヘアスタイルにした途端、

「短くて放っておいても乾くから、ドライヤー使わなくてイイや♪」

って思ってドライヤーで乾かさなくなる人もいるので、

 

短くても長くても、

ドライヤーを使ってキチンと乾かしましょう!

 

 

激しく毛先が傷むことが、比較的少ない。

 

髪の毛は毛根で作られて伸びてくるので、

言ってしまえば、

根元の部分は新しく、毛先に行くにつれてだんだん古くなるんですよね。

 

なので毛先の部分ってのは、

毎日の生活によるダメージや、

パーマやカラーで薬が付くことによるダメージを、

根元より回数多く受けてます。

 

髪の毛が長くなれば長くなるほど、

その毛先のダメージ度合いはどんどん大きくなるんです。

 

もちろん、

受けたダメージは回復したり治ったりはしないから、

切らない限りはダメージを受け続ける一方。

 

だから短いヘアスタイルに比べて、長いヘアスタイルの毛先の方が、

激しく傷んでる場合が多いんですよね。

 

逆にいうと、ショートやボブの方が、

長さが短い分、こまめに切る分、ダメージが少ないとも言えます。

(もちろん、無茶させたら激しく傷むからね!)

 

だからといって、

何もヘアケアをしないで良いわけじゃないです!

 

ロングに比べたら、

ヘアケアもしやすいことも多いですけど、

 

余計なダメージを受けないで良いように、

美容室以外でのダメージの予防のためにも、

ヘアケアは短くてもキチンとするべきです。

 

 

そして…

毛先のダメージを改善したい髪の長い方は、

短く切ることですぐに解決できますよ(^_−)−☆

 

 

少しの長さやバランスの違いで、雰囲気や見え方がガラッと変わるから「楽しい」♪

 

…と、先程までは「機能的な良さ」を書きましたけど(笑)

 

ここからちょっと切り替えて…(≧∀≦)

 

 

 

 

ボブやショートの魅力って、

 

 

髪の長さで言うと2〜3センチぐらいしか変わらないけど、

雰囲気や見え方はこんなにも違うところだと、

僕は思うんです!

 

長いヘアスタイルだと、

コテの巻き方で雰囲気が変わったり、

結び方やアレンジの仕方もたくさんあって、

そっちの楽しみもあるけど、

 

短いヘアスタイルは、

「ちょっと切るだけで雰囲気や見え方が変わる楽しさ」があります。

 

だからか、

ARCOのお客さんの多くは、

「前回と同じで」って、あんまり言わないんです。

 

まあ…

ARCOのお客さんは「お任せ!」って言ってくれることが多いので、

僕が前回と同じヘアスタイルにしないってだけでもあるんだけど…(笑)

 

 

長いヘアスタイルに比べたら、

やっぱりバランスが崩れるのが早いので、

1〜2ヶ月に1回のこまめなカットが大事だけど、

 

そのこまめな1回1回の、

「新しい自分」を楽しんでみてはどうでしょうか?

(ロングヘアの人も、こまめなカットでのメンテナンスは大事です!)

 

 

「誰でも素敵になる方法」ではなく、「1つのオススメの方法」です!

 

そんな感じで短いヘアスタイルも、

良い部分もたくさん、

反対に、気を付けないといけないこともありますが、

 

短いヘアスタイルに挑戦する前に、

 

「何のために髪を切るのか?」

「何のために短くするのか?」

 

ここを今一度、考えてみてください。

 

 

「ボブやショートのすゝめ」って書いておきながらだけど、

 

僕が伝えたいのは、

 

誰しもが、短いヘアスタイルにすれば絶対素敵になる!

ってことじゃなく、

 

あなたが今以上に素敵になったり、気分が良い方に変わったり、

ライフスタイルがより充実するための

「1つのオススメの方法」であって、

 

あなたの理由次第では、

短くしない方がいい場合だってあります。

 

 

それを考えて、

「やっぱり短くしてみたい!」

って思えたら、

きっと、「短いヘアスタイルでの素敵なあなた」になれるはず!

 

 

 

ARCOでも、

ボブやショートに関してのご相談、お客さんからよくしていただきます。

 

 

このブログを読んでるあなたも、

下の「LINE」のボタンを押して、

お気軽に相談してくださいね!

↓↓↓

  友だち追加数

 

 

 

 

Facebookページでの発信、お知らせもしています
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓



 

髪のお悩みのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)






ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA