美容室でのカットは「長さを切る」だけじゃない!ボブクリエーター岡部ツカサが伝えたい「カットの魅力」

美容室でカットをして変わること。

 

それは「髪の長さ」だけじゃなく、

「触った時の感じ」や、

「あなたの気分、気持ち」も大きく変わるんです(*´꒳`*)

 

 

こんにちは!

ボブとショートが人気の美容室、

ヘアープレイスアルコの

岡部ツカサです( •̀∀︎•́ )✧︎

 

 

後回しになってごめんね〜!年越し前にスッキリ!

 

去年のことなんだけどね、

 

 

12月のどこかで髪を切ってあげようと思ってたけど、

お客さんの予約が多くて、

結局ARCOの正月休みの大晦日に髪を切ることになってしまった、

僕の娘(;゚∀゚︎)

 

 

最初は「もっと伸ばしたいから調整だけ…」って言ってたんだけど、

この椅子に座った途端、

 

「やっぱり肩の下ぐらいまで切りたい!」

 

って、希望が変わった( ・∇・)

 

 

 

この椅子は「座ると髪を切りたくなる椅子」なのか…?(○︎´艸`)クスクス

 

 

 

毛先も絡まりやすくなってて切った方が良いって思ってたから

娘がそう言ってくれて、ある意味良かったかも…(*≧∀≦*)

 

 

 

 

娘の気が変わらないうちに、

まずは両サイドの髪を肩の下あたりでカット✂︎

 

 

そこから全体の長さと、前髪も切って、

指通りを良くしたり、乾かしやすく調整したら…

 

 

 

 

 

 

うん!可愛い!!

そして我が子ながら、ナイスポージング!d(≧︎▽︎≦︎*d)

 

 

 

長さが変わっただけじゃなく、

毛先もまとまってきれいに見えますね♪

 

 

 

そして、娘が一番喜んでたのが…

 

 

 


「サラサラで気持ちいい〜!」

っていう、指を通した時の質感(*^o^*)

 

 

髪の質感はやっぱり、

「シャンプー」「トリートメント」の物や使い方で大きく変わるんだけど、

 

僕のカットのこだわりの1つでもある、

指通りを良くするための「隙間」を作るカット

 

これでも質感は良くなるし、

指がスッと通るので気持ちいい(о´∀`о)

 

 

 

「やっぱり髪切ってよかった!」

と喜んでくれた娘。

 

父親としも、美容師としても、

とても嬉しい感想でした♪︎♪︎(*´▽︎`*)ノ゙

 

 

 

 

 

あっ、

大晦日に髪を切ったのは娘だけじゃなく…

 

 

 

僕の妻と、息子も(≧∀≦)

(息子は照れて写真撮らせてもらえなかった(笑))

 

 

ということで、

年越し前に家族みんなキレイになって、

良い年を迎えることができた我が家でした(^_−)−☆

 

 

 

長さを切るだけが「カット」じゃない!

 

短くなったこと以上に、

質感や指通りに喜んでくれた娘。

 

大人・子ども関係なく、

やっぱり自分の髪がキレイだと嬉しいし、

ずっと触っていたくなるものだったりするんでしょうね♪

 

 

 

「カット」って、

「長くなった髪を切る」ってだけのことじゃないんです!

 

あなたの魅力をより引き出したり、お家で扱いやすくするためでもあるし…

気分が上がったり、自分に自信が持てたり…

 

 

きっとあなたにいろんな嬉しいことが起こるものだと、

僕は思います(*^_^*)

 

 

 

 

ARCOのお客さんにも、あなたにも、

それをしっかり感じて欲しいなぁって思います。

 

 

ARCOのお客さんへ
Facebookページでの発信、お知らせもこれから再開する予定です!
まだARCOを知らない方、ARCOを必要としてる方のためにも、 いいね👍やレビューで、あなたのご感想をいただけると大変嬉しいです!
ご協力、よろしくお願いします。






☆「Instagram」も更新中 ☆

詳細は、写真をクリックしてね♪♪

↓↓↓

This error message is only visible to WordPress admins
This endpoint has been retired


 

髪のお悩み、ご予約についてのご相談は、「HAIR PLAYCE ARCO LINE@公式アカウント」から受け付けております。

「トーク」でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加数
↑ポチッと押してください(^^)




24時間、いつでもどこでも利用できる、便利な「ネット予約」はこちらから。
↓↓





ARCOまでの道案内は、こちらをご覧ください。




メニュー・料金については・・・




まだお会いしてない「未来のお客さん」へ・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA